心理カウンセリング 大阪 東京 ビリーフチェンジ・セラピー、催眠、ファミリーコンステレーション、NLPで悩みを解決

スピリチュアルアクティベーション

スピリチュアル・セッションのご案内



先日こんなメッセージを頂きました。

なんかめっちゃ心身の調子いいです。

薬でもやったんかなくらい。(笑)

今までの無気力生活が嘘のようです。

ありがとうございます。

また佐原さんの新たな地平が切り開かれたら教えてください。



おおー。嬉しい!となって、「このメッセージを感想として使わせてもらっていいですか? 

このセッションは雲をつかむような話だから説明が難しくて、受けた人の感想で理解してもらうしかなくて…。」とお願いすると。

「でしたらちゃんと書き直しましょうか?」と言ってくださって、

そして頂いたのがこちら。

ワークを受けている間、ぼんやりと温かい感じを受けました。

その日は体がずっとぽかぽかした状態で、夜も熟睡することができました。

翌日は少し怠さがありましたが、それまで何をするにも面倒で無気力だったのですが、心身すっきりと軽い感じで、

やるべきことややりたいことに進んで打ち込めるようになり、自分でも驚いています。

また、瑣末なことにくよくよと悩むことがなくなり、何事に対しても前向きな気持ちを持てるようになりました。

一番驚いたのは、それまで毎日のように飲んでいたお酒を必要としなくなったことです。

ストレス解消というものを意識しなくてもよくなりました。

ありがとうございました!


うれしいですね。

これが、ここ最近ずっと施術する私自信がその効果に驚きながらも、皆さんにどうご紹介しようかと心を悩ませて来たスピリチュアル・セッションのご感想です。


これまでメインでやってきたメンタルブロックを解消する心理療法のアプローチに加えて、

光のエネルギーを注入して内面からその人本来の力を呼び覚ます、スピリチュアルなアプローチが可能になりました。

ずっと求めていた注入系のアプローチです。


これまで私は本当に様々な場所に学びに行き、有名なものからマイナーなものまで、様々なヒーリングを身に付けてきましたが、

なかなか有料セッションのメニューに加えられる程のものはなく、不採用にしてきていました。

ですがようやく是非とも提供したいと思える、効果効用に納得が行くヒーリングに出会えました。


以下がそのスピリチュアル・セッションの説明です。




内側から魅力溢れる人になりたい。


オーラの輝く人になりたい。


才能や生命力を発揮して人生を加速させたい。

そう望む全ての方にオススメの、スピリチュアル・セッションがあります。





どうしてあの人は輝いて見えるのだろう?

それに比べて自分はどうだろう。

輝くために努力を重ねても自分につきまとう重さ、暗さ…。

どうすればそこから抜け出して、輝く人になれるのだろう…。

影よりも光の分量を増やしたい。

多くの人がそう望んでいます。

人の人生を見ていると、その人が払った努力や身に付けた能力とは関係なく、

最初から光輝いている人達が、勝手にスムーズに豊かに人生を進めて行っているように見えます。



ではあの人達が持っている輝きとは何なのでしょうか。

私達も努力して能力を高めればそれに近づいて行けるのでしょうか?

そう思って努力してはみても、

苦労した人特有の重さが募るばかりで、あの人のような輝きからは遠のいて行く。

なぜでしょうか?

活躍している人たち特有の輝き。

苦労の重さとも努力の蓄積とも違う、軽さ。

キラキラしたオーラの輝き。

いったい何が違うのでしょうか。

原理を説明すると、無意識の中にある心理的な傷やブロックが無くなると、その人の根源の光、魂の輝きを止める物が無くなり、

その人本来の輝き(存在そのものの輝き)が外に溢れ出るようになります。



自己否定も遠慮も卑下も無い状態。

その人の生命力がそのまま100%外に発揮されている状態。

キラキラと輝き魅力に溢れている状態です。

私たちはそんな人には否応なく惹かれます。


そしてその状態こそが本来の私たちの姿です。


ですので、そうなれるように心理療法を使ってメンタルブロック(リミッティング ビリーフ)を外して行くのが私の仕事です。



でもそうやってブロックを一つ一つ外して、生きることは劇的に楽になったとしても、

今ひとつキラキラと輝けるほどには花開かないこともあります。


すぐに花開く人というのは、カウンセリング来られた時の悩み方からして既に賑やかです。

「めっっっちゃつらいんすー。どうしても解消したいんですっ!!」とある意味でパワフルに辛さを訴えます。


そういう方は元々パワーに溢れているのだけど、それを心の傷が止めているだけですので、心理療法で傷を癒やせば物凄い勢いで輝き出します。

まさに、「止めているものを外してあげるだけ」で良いのです。


ですが、皆が皆そんな方ばかりではありません。

むしろそういったタイプは少数派です。


多くの方はカウンセリングに来られる時には既に心のエネルギーが弱まっています。

そこでビリーフを書き換えたりトラウマを解消することで、以前のような辛さは無くなり生きやすくはなりますが、

カラッと光り輝き出すには、まだ足りません。


長い間の抑圧によって内側の光が抑えられて来たことで、

本来のその人の輝き、持って生まれた魂のスイッチがオフになってしまっているのです。

本来の輝きが萎縮してしまっているのです。



そこで必要になってくるのは、潜在意識の奥、魂の領域にエネルギーを注入して魂のスイッチをオンにするようなアクティベーション(活性化)のワークです。


これは心理療法ではなく、純粋なスピリチュアル・ワークです。


不要なブロック(ビリーフ)を取り除く方向の心理療法と共に、

エネルギーを注入して内なる光(魂)を活性化させる方向の働きかけが必要なのです。


実際にこのスピリチュアル・アクティベーションを行うことで、様々な方向に良い効果が出てきます。

以下はまた別の方の感想です。

その後ですが、正直100パーセントめちゃ元気!みたいにはなってないのですが、当たり前か(笑)

朝起きるのが少し楽になった。

食欲が少し減ったような←良い栄養に対する欲もないけど(笑)。

死と隣り合わせな感覚がなくなって、運転が怖くなくなった。

仕事中アイデアが浮かび実践したり、子どもとスキンシップを通してやり取り出来るようになった。

最後の二つは特に顕著です。

運転、ちょっと怖かったんですよね。モゾモゾしながら運転してました。

スキンシップもずっとしてましたが、そこでなんでしょう、情緒の交流とか愛情の交換みたいなのはなかったのが、翌日からはハッキリ感じるようになりました。

結果、子ども、よく言うこときく!(笑)

エネルギーが一杯の時は、こういう交流ってあった。やっぱり元気なかったんやなーと実感。

また、お願いしようと思います!

これが1度目のセッションの2日後に頂いた感想です。


それ以外にも客観的に見ていて感じるのは、受けたクライアントさんのその後のオーラの輝きです。

ぱーっとお顔が晴れやかになります。生気を感じます。


聞いてみると、「クヨクヨと落ち込む事がなくなったり、周りの見え方が以前と違う気がする。」とおっしゃいます。

うつのクライアントさんは、疲れにくくなり気力が続くようになったり、頭の周りにあったモヤが無くなったり。



生理痛が酷かった方は穏やかになったり。

以前より行動的になったり。

人混みが苦手だった人がかなりマシになったり。

皆さん、光の分量を増やしたことの効果を実感されているようでした。


このワークはその人の弱っているところが修復されたり、オフになっているところがオンになるため、効果の出方は人それぞれです。


ですが、一般的には次のような効果があると言われています。

☆眠っていた才能が開き、自分の人生の設計図(ブループリント)を呼び覚まします。(かなり突飛なことを言っていますが、これこそがこのワークの本来の意義で、身体や心の元気さはオマケのようなものです。)


☆その人の持ってる本来の魅力が外に溢れるようになります。(まさに開花するという感じです。本当は皆持っているんですね)


☆心がどんよりしていたり、頭がすっきりしないようなモヤモヤ感が解消されて意識がクリアになります。(頭や心のエネルギーが枯れている人は特に顕著です)


☆グズグズとくすぶっているような思考にとらわれなくなり、考え方が明るくなります。(波動が上がると低い層にある内外のエネルギーに引っ張られなくなるためです)


☆悪いことがあっても落ち込むことが減ってきます。(エネルギーが高いと、落ち込む方向に嵌まり込まなくなります)


☆魂が開き波動が上がることで肉体の波動も徐々に上がっていきます(私はこれで食事にあまり肉を求めなくなりました)


☆人生の様々な側面において流れが加速します。(意識の波動が上がると行動の抵抗も減
り出会うものも変わるからです)


☆スピリチュアルな感覚やサイキック能力が開き、直感やインスピレーションが強くなります。(そういうものを求めていて意識を向けている人は特に顕著です)


☆小さなネガティブ感情やトラウマであれば、エネルギーによって除去されます。(高いエネルギーを注入しますので、そのようなヒーリング効果があります)


☆心身のエネルギーを増大させるので、オーラのある人、輝いてる人になります。(これはクライアントさんを見ていてよく感じます)


☆心身の浄化が起こることで、身体が軽くなり疲れにくくなります。(これは一番現実的に助かる部分ですね)


☆心身のエネルギーが枯れている人はエネルギーがチャージされ、パワフルな人になっていきます。(うつが回復せずいつまでも低空飛行な方は是非一度受けてみることをお勧めします)


☆人混みなど雑多な環境でも疲れにくく(憑かれにくく)なります。(内側の光が強くなるというのは、霊的なプロテクションも強くなるということです)


☆自分のやりたいことがより明確に感じられるようになり、迷いが減っていきます。(「あーだこーだ」も減るので、するりと選択しやすくなるように感じています)


☆ハイアーセルフとのつながりが強化され、霊的な意味での本来の自分に戻りやすくなります。(直感が冴えるようになり、興味深い夢を見るようになったりして面白いですよ)



以上です。


何か感じるものがあった方はご自分のタイミングで受けてみてください。

人生において、非常に価値のある体験になることと思います。


特に以下のような方にはお勧めします。

☆人生をより良くしたいけど、これまでの努力に限界を感じている方。


☆疲れて活力や気力が枯れてしまっている方


☆生きてる波長のレベルが低いなと感じている方。


☆心理療法的には解消して楽になって卒業したけど、もっと人生を良くしたい方。


☆自分を魅力的に輝かせたい方。


☆影より光の分量を増やしたい方。


☆人生を加速させたい方。


☆霊的虚弱体質で邪気にやられやすい方。


☆落ち込みやすいクヨクヨしやすい方。


☆自信が持ちにくい方。


☆持って生まれた才能や本来の自分を開花させたい方。


☆生きるステージを上げたい方。


☆光を強くしてオーラを輝かせたい方。


☆うつなどでエネルギーが枯れている方。


☆うつから回復したけど元のような踏ん張りが効かず、低空飛行な方。


☆スピリチュアリティを開花させたい方。

いろいろと書きましたが、個人的には問答無用で全ての方にお勧めしたいセッションです。

通常、人は魂のスイッチの入っていない状態で頑張っているので、それは本当にもったいないことなんですね。


人生をより良くするのに、ほとんどの人は行動レベルの努力だけで、疲弊してしまっています。

世の中的にもそれが普通でした。

人生は行動の努力によってのみ作られているのだとされていたのですね。

それが西暦2000年頃からは、内側の心のブロック(リミッティング・ビリーフ)などが外の世界を作っているということが、一般的にも知られるようになりました。

ブロックを解消すると感じ方が変わり行動が変わり、外側の人生が激変することが分かり、私のようにセラピーとしてその技術を提供する者も増え、

一部の人は実際に内面を変えることで、人生をより良いものに変えて行かれました。

行動レベルの努力に心を癒やす方向の努力を加えたわけです。


これだけでも素晴らしいアドバンテージですね。

そして、更にほんの一部の人だけが、そこにスピリチュアルなエネルギーの後押しを加えています。

そうすると自分の行動や自分の潜在意識のレベルでは超えられなかった運命の壁を超えて、

自分が望むように人生を作っていくことができるようになっています。

人生の3つ目のアプローチですね。



あなたの人生にも3つ目のアプローチを加えると、いったいどうなるのか。

是非その恩恵を受け取ってくださいね。


【内容】カウンセリング+アクティベーションで90分程度
    (浄化を促すホメオパシーの波動水付き)

【料金】通常の対面セッションの料金(東京25000円・大阪20000)



>>お申込みはこちら

※ セラピストとクライアントのチャクラのエネルギーをチューニングするために、施術の最初と最後にハグをします。男性でもハグをします。(すみません!)予めご了承ください。

※ スピリチュアルなワーク全般に言えることですが、心理療法的なテーマを解消できていない方は効果を実感しにくいようです。

まずは心理的な問題を解消することをお勧めしますが、こちらで心身の状況を見てご提案させて頂きます。


Q&A

Q 具体的に何をすれば良いのですか?


A 施術自体は60分程度で、じっと座っていただいていたり、立っていただいていたりするだけで、委ねていただいていて大丈夫です。



Q 1回で効果がありますか?


A はい。1回で効果がありますが、実感できるかどうかは個人の感受性の差がありますが、周りから見るとちゃんと効果が出ているのが分かります。

できれば月1くらいのペースで3回くらい受けて頂くとかなり活性化して開きますが、1回だけでもその効果は持続します。




Q 何か注意点はありますか?


A 高いエネルギーが注入されるため、これまでの身体が保持しているエネルギーとの落差で一時的にしんどくなる方もいらっしゃいます。

好転反応と呼ばれるものです。

ですので、セッション後に大切な予定を入れることはお勧めしません。

一晩眠って頂くとそのしんどさは解消されます。



A 波動水について教えてください。ホメオパシーは効果が無いと否定的な意見も聞きますが…。

Q ホメオパシーは波動医学と呼ばれるもので、微細な波動を身体に転写することで変化を促すものです。微細なものなので通常は変化を実感しにくいものです。

例えばトラウマがある方に対して微細な波動で働きかけるよりも、派手なセラピーでブルブルと震えながら恐怖の塊を解消する方が圧倒的に早いです。

ですが、そのセラピーの後に残った微細な残りカスのようなネガティブ波動には、微細ゆえにホメオパシーのような波動的な働きかけが有効です。

本人は実感せずとも、波動は身体の浄化を促し古いエネルギーを外に流し出してくれます。

ホメオパシーが危険になるのは、妊娠中の症状や様々な病気に対して全てをそれ1つで対処しようと狂信的になった時です。

そして狂信的になった時の危険性はホメオパシーに限ったことではなく、西洋医学でも東洋医学でも波動療法でも心理療法でもスピリチュアルワークにも言えることです。

どんな療法においても、適切なポイントに適切なアプローチを加えることが最も大切です。


>>お申込みはこちら

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional